数学×混沌 ~複雑系の不思議と美~

今、AIや脳科学では、「非線形」関数が大流行しています。非線形関数が織りなす世界や20世紀後半に一躍発展したフラクタルやカオス力学系理論は、古典的な数学から見ると、ある意味では「汚く」混沌とした性質を多く内包しています。本セミナーでは、フラクタルやカオス理論、面白い非線形関数などの複雑な不思議・美を(アート視点も交えつつ)探究します。

日時  :11月22日(木)18:30~20:30(受付 18:00~)

会場  :紀尾井カンファレンス「セミナールームA・B」
●赤坂見附駅からのアクセスは こちら ※別ウィンドウで動画が再生されます
●永田町駅からのアクセスは こちら ※別ウィンドウで動画が再生されます

参加費 :1,000円(税込)

対象  :数学に興味がある20歳以上の方

講師  :中島 さち子

応募方法:事前申込制となります。
お申し込みは こちら
※ネットワーク回線状況によりつながりにくい場合がありますので、その際はお時間を空け再度ご確認ください。
※時間によりページが切り替わらない場合がございます。
※定員になり次第締め切らせていただきます。キャンセル待ちはお受けいたしかねますので、あらかじめご了承ください
※満席後キャンセルが発生した場合は、11月22日(木)の11時に募集を再開させていただきます。なおキャンセルが無い場合、申し込みは再開いたしませんので、あらかじめご了承ください。
※お早めに決済手続きをよろしくお願いいたします。決済期限等については、Peatixをご確認ください。

<キャンセルポリシーについて>
・お申し込み日からイベント3営業日前(11月19日(月)23:59)までにキャンセルのご連絡をいただいた場合は、参加費をお返しいたします。
※期限を過ぎてからのキャンセルは返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(返金手数料が発生する場合があります。詳しくはPeatixをご確認ください。)

その他 :
会場内では、当社またはイベント主催者による写真や動画撮影が行われる予定です。
その際に会場内のお客さまが映り込む場合があります。
それらは、当社またはイベント主催者によるHPへの掲載、施設内のデジタルサイネージでの放映、イベント終了後の広告物、取材メディアによるテレビ/新聞/雑誌/WEBなどに露出/掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。


●講師プロフィール:
中島さち子
ジャズピアニスト・作曲家・数学研究者・STEAM教育者。国際数学オリンピック金メダリスト(日本人女性唯一)。(株)steAm代表。東京大学大学院数理科学研究科元特任研究員(〜2018年8月)。9月よりニューヨーク大学Tisch School of the Arts, ITP にてフルブライト 奨学生として Art & Technology を学ぶ。内閣府 STEM Girls Ambassador。経済産業省未来の教室&EdTech 研究会研究員。著書に『音楽から聴こえる数学(CD付)』『人生を変える「数学」そして「音楽」』(共に講談社)絵本『タイショウ星人のふしぎな絵』(文研出版)他、CDに中島さち子トリオ”Rejoice”, “希望の花”, “退蔵院から聴こえる音”, ”Time, Space, Existence” 他。米日財団日米リーダーシッププログラムフェロー。