KIOI CONCERT 東京藝術大学卒業生によるコンサート 初春をことほぐ・舞と箏曲

藝大邦楽科80余年の伝統の精華がここに。和の心をいまに引き継ぐ優美な日本舞踊と山田流・生田流による華やかな箏のしらべが、紀尾井町の春をことほぎます。

日時  :1月26日(土)11:00~ / 13:30~
会場  :紀尾井タワー1F オフィスエントランス
※ 東京メトロ「永田町駅」 9a出口直結
※ 東京メトロ「赤坂見附駅」 徒歩1分
観覧  :無料

出演者 :佐々木 千香能/山田流箏曲
    :萩岡 未貴/山田流箏曲
    :平田 紀子/生田流箏曲
    :石本 かおり/生田流箏曲
    :花柳美輝風/日本舞踊

演目  :山田流箏曲「子の日の遊」
    :生田流箏曲「箏双重」
    :生田流箏曲・山田流箏曲・日本舞踊「松竹梅」

※会場内では、当社またはイベント主催者による写真や動画撮影が行われる予定です。
その際に会場内のお客さまが映り込む場合があります。
それらは、当社またはイベント主催者によるHPへの掲載、施設内のデジタルサイネージでの放映、イベント終了後の広告物、取材メディアによるテレビ/新聞/雑誌/WEBなどに露出/掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。


●プロフィール:
佐々木 千香能/山田流箏曲
亀山香能師に師事。東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。NHK邦楽技能者育成会第40期修了。2000年賢順記念全国箏曲コンクール銀賞受賞。2001年文化庁芸術インターンシップ研修員。第2回ビクター邦楽技能者オーディションに合格、CDを発表。2004年「第2回佐々木千香能筝曲リサイタル」開催(文化庁芸術祭参加)。2016年~東京藝術大学音楽学部教育研究助手。

萩岡 未貴/山田流箏曲
山田流箏曲萩岡派 四代萩岡松韻の長女。幼少より、父萩岡松韻に箏の手ほどきを受ける。
2002年山田流箏・三弦を五代鳥居名美野師に師事。また、杵屋五凉・山彦みき・荻江寿未の名を許される。2007年東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。2009年同大学大学院修士課程修了。2013年同大学大学院博士課程修了。音楽博士号取得。現在、同大学非常勤講師。

平田 紀子/生田流箏曲
深海さとみに師事。東京藝術大学卒業。在学中、宮城賞受賞。卒業に際しアカンサス音楽賞、同声会賞受賞。宮城道雄記念コンクール・賢順記念くるめ全国箏曲祭コンクール・利根英法記念邦楽コンクール【古典】で一位受賞。邦楽器×古楽器アンサンブル室町「東方綺譚」公演にてサントリー芸術財団より第13回佐治敬三賞受賞。CD『この音とまれ』で平成29年度文化庁芸術祭レコード部門優秀賞受賞。東京藝術大学非常勤講師。

石本 かおり/生田流箏曲
6歳より箏を、高校生より地歌三絃を、叔母深海さとみに師事。
東京藝術大学卒業、同大学院修了。在学中、宮城賞・同声会賞を受賞。宮内庁主催皇居内桃華楽堂にて御前演奏を務める。利根英法記念邦楽コンクール第3回古典「箏曲地唄」一般の部において最優秀賞受賞。第1回K邦楽コンクールにおいて古典部門で総合第1位及び大学生・一般の部で特別優秀賞受賞。現在、東京藝術大学音楽学部邦楽科教育研究助手を務める。

花柳 美輝風/日本舞踊
花柳衛彦、地唄舞人間国宝故吉村雄輝、人間国宝故花柳寿南海に師事。能をシテ方人間国宝野村四郎に師事。糸操りの竹田扇之助、合気道家で伯父の多田宏に指導を受ける。平成18年第3回ソウル国際舞踊コンクールエスニック部門女子3位入賞、翌年2位入賞、平成20年白鷺城ダンスコンペティション1位受賞。平成23年音楽博士号(日本舞踊)を取得。古典作品を中心に国内、国外で活動。京都造形芸術大学通信教育部非常勤講師。東京藝術大学教育研究助手。武蔵野市観光親善大使。