中核市東京事務所 ご当地じまんフェア2019

北から南まで27の中核市東京事務所が自慢の地元産品を販売します。皆さまのお越しをお待ちしております。

日時  :6月18日(火)~21日(金)11:00~18:00
     6月18日(火)・19日(水) 北海道・東北/北信越・関東・東海ブロック
     6月20日(木)・21日(金) 近畿・中国・四国/九州ブロック

会場  :紀尾井テラス2F 紀尾井プラザ(「成城石井」前)
※ 東京メトロ「永田町駅」 9a出口直結
※ 東京メトロ「赤坂見附駅」 徒歩1分

※会場内では、当社またはイベント主催者による写真や動画撮影が行われる予定です。
その際に会場内のお客さまが映り込む場合があります。
それらは、当社またはイベント主催者によるHPへの掲載、施設内のデジタルサイネージでの放映、イベント終了後の広告物、取材メディアによるテレビ/新聞/雑誌/WEBなどに露出/掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

中核市東京事務所とは?:
全国には、人口1,000人以下の村から100万人を超える大都市まで約1,700の市町村があります。政令指定都市を除いた人口20万人以上の市が国から指定を受けることで中核市となります。現在、全国に58の中核市があり、そのうち27市が東京事務所を開設しています。それぞれの東京事務所が観光・物産PRや企業誘致など、ふるさとのために活動しています。