KIOI CONCERT 東京藝術大学卒業生によるコンサート ピアノとヴァイオリンデュオ「真夏のカルメン」

一台のピアノとひとつのヴァイオリン。ミニマルなアンサンブルが紡ぎだすオーケストラにも負けない多彩な音楽世界をご堪能ください。

日時  :7月21日(日)11:00~ / 13:30~
会場  :紀尾井タワー1F オフィスエントランス
※ 東京メトロ「永田町駅」 9a出口直結
※ 東京メトロ「赤坂見附駅」D出口から徒歩1分
観覧  :無料

演奏者 :松岡 あさひ/ピアノ
    :白井 麻友/ヴァイオリン

曲目  :久石譲/Summer(映画『菊次郎の夏』メインテーマ)
    :ヴィヴァルディ/ヴァイオリン協奏曲『四季』より「夏」 第3楽章
    :ガーシュイン/サマータイム(オペラ『ポーギーとベス』より)
    :大中寅二(小六禮次郎編)/椰子の実
    :松岡あさひ/錬金術
    :サラサーテ/カルメン幻想曲より「アラゴネーズ」「セギディーリャ」「ジプシーの歌」

※会場内では、当社またはイベント主催者による写真や動画撮影が行われる予定です。
その際に会場内のお客さまが映り込む場合があります。
それらは、当社またはイベント主催者によるHPへの掲載、施設内のデジタルサイネージでの放映、イベント終了後の広告物、取材メディアによるテレビ/新聞/雑誌/WEBなどに露出/掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。


●プロフィール:
白井 麻友/ヴァイオリン
東京藝術大学卒業。第56回全日本学生音楽コンクール高校の部全国第1位、第16回日本演奏家コンクール第1位、他多くのコンクールで優勝。ソリストとして現・千葉交響楽団と多数共演。兵庫芸術文化センター管弦楽団副首席、高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト、新日本フィルハーモニー交響楽団第2ヴァイオリン契約副首席、サントリーホール室内楽アカデミー第4期フェローを経て、2019年9月より新日本フィルハーモニー交響楽団第1ヴァイオリン副首席のプロベーションを開始。http://mayushirai.jp/

松岡 あさひ/ピアノ、作曲
幼少より音楽家の両親からピアノ・作曲を学ぶ。東京藝術大学音楽学部作曲科首席卒業。アカンサス音楽賞、同声会賞受賞。 同大学院音楽研究科修士課程作曲専攻修了。2011年奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門第1位。2012年より文化庁新進芸術家海外研修員として、ドイツ・シュトゥットガルト音楽演劇大学に2年間留学し、作曲とオルガン演奏法を学ぶ。現在、東京藝術大学演奏藝術センター教育研究助手。