木戸修 彫刻展

木戸修氏は螺旋をテーマに金属彫刻の可能性を追求し、多くの作品が数々の芸術賞を受賞しています。三次元空間での螺旋の動きを捉えるために「数学によるデッサン」と言われる、自身のコンピュータープログラムによる制作は氏特有の方法として有名です。

日時:3月7日(水)~5月25日(金)12:00~20:00
※スタッフ在廊時間 12:00~17:00
会場:紀尾井タワー2F オフィスエントランス
※ 東京メトロ「永田町駅」 9a出口直結
※ 東京メトロ「赤坂見附駅」 徒歩1分
観覧:無料