端午の節句の「柏餅」(紀尾井テラス 1F 叶 匠壽庵)

2つの柏餅で端午の節句をお祝い

柏葉で巻く柏餅は江戸時代中期より端午の節句菓子として、子孫繁栄の願いを込めて食されていました。

叶匠寿庵では歯切れのよいもちもちとした餅生地で、やわらかな口どけのこし餡を包み込んだ「柏餅」と、蔵王よもぎを練り込んだ餅生地でふっくらたきあげた丹波大納言小豆の粒餡を包み込んだ「柏餅 蓬」の2種類をご用意いたしました。


* * *
柏餅(こし餡)、柏餅 蓬(粒餡)   3個入 648円
・消費期限: 翌日まで


≪関連記事≫
★叶匠寿庵は今、“蓬” づくし★ 「匠寿庵きんつば 蓬」 詳細はこちら / 「あも 蓬」 詳細はこちら

場所
紀尾井テラス 1F 叶 匠壽庵 店舗詳細
期間
5月5日(金)まで