東京ガーデンテラス紀尾井町 開業5周年特別企画 KIOI CONNECT 内藤友博展

「東京ガーデンテラス紀尾井町が開業5周年を迎えられます。この開業記念の年に、私共は記念テーマである「KIOI CONNECT(コネクト)」をアートの側面から焦点を当て、展覧会を通して政治・社交・芸術等、今まで紀尾井町が担ってきた歴史的な役割を次世代へ繋げてまいりたいとの思いです。また、今まで展示へ度々足を運んで下さりました街の皆様とお客さまへの感謝の想いを込め、長年日本の美術界で活躍を続ける彫刻家3名、遠藤晃子 内藤友博 小高一民各作家の新作を中心とした作品の数々を展示いたします。」いりや画廊学芸員 園浦眞佐子

近年生き物の「骨格」をテーマにその必然的な「形」を独自の目線で分解、再構築しメカニカルな形を造形してきた造形作家・内藤友博氏の展覧会です。
新作もシリーズの一環ですが、今回は展示スペースとのコンポジションを踏まえ「細胞骨格」をモチーフに空間構成を意識しています。


日時:9月14日(火)~10月29日(金) 11:00~20:00
会場:紀尾井タワー2F オフィスエントランス、紀尾井テラス1F ホテルエントランス、3F 通路
※ 東京メトロ「永田町駅」 9a出口直結
※ 東京メトロ「赤坂見附駅」D出口から徒歩1分
観覧:無料

総合企画:いりや画廊

●プロフィール
内藤 友博
1984 東京藝術大学美術学部彫刻科卒業
1986 同大学美術研究科彫刻専攻修了
行動美術協会会員 日本美術家連盟会員
女子美術大学芸術学部立体アート学科講師