KIOI FLOWERS IN WINTER

KIOI FLOWER INFORMATION

季節の花の情報を毎月お届け

スタートはばら園、それともビオトープのせせらぎ? 花と緑のツアーは東京ガーデンテラス紀尾井町の楽しみ方の一つになっています。
「いま、どこにどんな花が咲いているのか教えて」の声にお応えして、この情報サービスを始めました。
※天候などにより開花時期・場所が異なる場合がございます。予めご了承ください。

7月の花情報

夏です! 今年も暑くなりそうですね。敷地内には木陰もたくさんありますので、お花を楽しんだ後は涼をとりながら散策することもできます。また、紀尾井テラス館内ではヒマワリによる装飾で夏を演出しています。

ジニア プロフュージョン

1.水の広場MAP

ジニア プロフュージョン(キク科) / 花言葉:「不在の友を思う」「注意を怠るな」「絆」「幸福」など

和名はヒャクニチソウ(百日草)。初夏から秋にかけて長く花を咲かせるので名付けられ、仏花としてもおなじみの、メキシコ原産の一年草です。ジニアとして園芸品種が多く出回っており、プロフュージョンもそのひとつ。
管理もしやすく、赤・黄・白・オレンジ・ピンクと色も豊富で、元気の出るようなカラフルな花壇づくりには最適です。

●楽しめる時期 … 8月下旬まで

サンパチェンス

2.赤坂プリンス クラシックハウス エントランスMAP

サンパチェンス(ツリフネソウ科) / 花言葉:「太陽のように輝く笑顔」「優しい気持ち」

今年も東京ガーデンテラス紀尾井町の夏の定番、サンパチェンスが咲き誇る季節になりました。太陽と水が大好きで、環境浄化植物としても活用される、インパチェンスの改良品種です。
今年は苗の生育が遅かったこともあり、植替えが少し遅れてしまいました。元気に育ってほしいのですが、毎年悩まされるのが台風などの強風。とても大きく育つことがあだになり、倒れることがあるのです。そんな時、支柱を立てるなどして回復させるのも、ガーデナーたちの腕の見せ所です。

●楽しめる時期 … 10月下旬まで

チランドシア

3.テラスの小道から
空の広場MAP

チランドシア(パイナップル科) / 花言葉:「蓄える」「増す愛情」「不屈」

学名はチランドシア・キアネア。ハナアナナスとも、チランジアとも言われます。近年大変人気の高いエアプランツの仲間ですが、こちらは土または水ゴケで育てます。
ピンク色のトゲトゲしゃもじは花苞(かほう)で、その花苞からかわいらしい青紫色の花を咲かせます。多年草ですが花が咲くのは一度だけで、株分けした子株に花が咲くのは2~3年後。気長に育ててみるのもいいかもしれませんね。

●楽しめる時期 … 8月下旬まで

アナベル

4.ガーデン大通りから
光の森MAP

アナベル(アジサイ科) / 花言葉:「ひたむきな愛」「辛抱強い愛情」

和名はアメリカノリノキ。アナベルはその園芸品種で、丸くかわいらしい白い花を咲かせるのが特徴です。6月から咲く白い花…となれば、そう、ウエディングブーケ。赤坂プリンス クラシックハウスの裏手で花嫁を祝福しています。
白い花が美しいアナベルですが、装飾花の色の変化を長く楽しめるのも特徴のひとつ。咲き始めと、白い花の終わりは緑色に。そこからドライフラワーのように茶色くなっていき、秋まで楽しむことができます。楽しめる時期を7月中旬としているのは、白い花の目安です。

●楽しめる時期 … 7月中旬まで

FLOWER MAP